お問い合わせ
平均年齢63歳のシニアeスポーツチ-ム
平均年齢63歳のシニアeスポーツチ-ム

press to zoom
デイサービスでeスポーツ大会
デイサービスでeスポーツ大会

press to zoom
子供から老人まで全ての世代の世界No1脳トレ ニューロトラッカー
子供から老人まで全ての世代の世界No1脳トレ ニューロトラッカー

press to zoom
平均年齢63歳のシニアeスポーツチ-ム
平均年齢63歳のシニアeスポーツチ-ム

press to zoom
1/3
 

浜田山shootersについて

浜田山Shooters は中学のサッカー部の同級生でつくった平均年齢63歳のシルバーeスポーツチームです。 昔一緒にボールをけった友が年を重ね、体力的には無理でもeスポーツという年齢、性別、障害を越えることができる ユニバーサルスポーツならまた同じメンバーで対戦できます。

APEXとウイニングイレブンを浜田山脳トレサロン(下記店舗情報参照)で練習しています。 esportnoreのシステムでニューロトラッカー使い放題とesportコーチからゲームをネットで学び、 ゲーム初心者でも3か月で対戦できるレベルになれます。

このようなシルバーeスポーツチームをどんどんプロデュースしていき、認知症予防、フレイル防止にeスポーツというムーブメントを起こしていこうと思っています。eスポーツが本当に盛り上がるためには日本の人口の半分を占める50歳以上のシニア、シルバー世代を掘り起こし、裾野を広げる必要があると思います。そしてeスポーツを通じた世代間交流をはかっていきたいと考えております。

浜田山Shooters のお問い合わせは infoseayoga@gmail.com

image0 (1) (2).jpeg

福祉施設でeスポーツ

当会は実質日本で初めてeスポーツ大会をデイサービスに誘致しました。 東京都墨田区にあるオレンジデイサービス(株式会社foryou運営)で2022年2月22日2時22分から始まりました。 senkenの大相撲アプリとニューロトラッカーで対戦しました。写真の2人の年齢の合計は190歳です!この大会で 一番喜んでいらしたのも大正生まれの96歳のかたです。eスポーツは本当にユニバーサルスポーツであると感じています。 今後デイサービスにとどまらず、放課後デイサービスや就労支援施設などの福祉施設にもeスポーツ大会の誘致を呼び掛けていきたいと思います。そして北海道と沖縄の方が対戦というのも夢ではないと思います。今回も運営費は企業の協賛金でまかなっており、施設側の負担はゼロです。しかしマスコミの注目度も高く、施設のブランディング化にも役立ちます。またクラウドファンディングで資金調達を行い、高齢者や児童、障害者のeスポーツ大会を企画運営していきます。

集合4_1.jpg

脳トレ講師の養成

eスポーツ選手は選手生命が短いといわれており、その後の職業もストリーマーになるか、チームのコーチになるか、ゲーム配信者になるかぐらいしかありませんでした。ニューロトラッカーを現役から使ってもらい、まずはゲームスコアをあげてもらう。そしてプロから引退後はニューロトラッカーの知識、脳トレの講義をうけてもらい、脳トレの知識を身に着けたeスポーツ講師の育成をおこなっていきます。ニューロトラッカーは高齢者が数か月使用後脳血流が数十年若返るというデータがNIH(アメリカの権威ある国立保健研究機関)からだされていたり、カナダのマギル大学の研究でADHDなどの発達障害児の注意力が15%も向上するというものがあります。このようなデータをつかって将来eスポーツ講師としてサロン経営も行っていけるようになります。この取り組みについてメディアが多数とりあげてくださいました。

kuma.jpg

20年かけて進行するといわれる認知症やサルコペニア(筋肉減少症)はフレイル(高齢による活動量の低下)が原因でおこることが多いといわれています。eスポーツという新しいレクリエーションをシニア、シルバーの世代に取りれいてもらうことでフレイル予防が図れるのではないでしょうか?シニア、シルバー世代はインベーダーゲームというゲームの黎明期を経験している人たちなので、認知症予防になるという目的を理解させれば定期的にeスポーツに取り組んでいただけるとおもっております。そのためには、50歳以上限定のシニア、シルバー向けのeスポーツ大会を頻繁に開催しなければならないし、シニア、シルバーのeスポーツチーム養成もしていかねばなりません。

当会で推進しているのはシルバー向けに国立長寿医療財団の開発したコグニサイズの理念をとりいれ、筋トレと脳トレのマルチタスクトレーニングを行うジムの運営です。eスポーツジムは一般的に座ったままですが、当会は脳トレと筋トレを同時に行えるハイブリッドブレイントレーニングを開発しております。シルバーのためのeスポーツジムはマルチタスクトレーニングこそが真のユーザーの利益になると確信しております。

HBTパンフ用.jpg
 
 
 
 

esportnoreについて

esport2.jpg

eスポーツが脳トレにいいといわれていますが研究は始まったばかりです。世界No1脳トレといわれるニューロトラッカーは20年の研究データを誇りますが、単調なトレーニングでわくわく感にかけます。 両者はともにネット上という共通のプラットフォーム上で提供される互いの欠点を補えるバディともいえる存在なのです。

こちらをネット上で同時に提供しeスポーツコーチから指導を受けられるサービスをつくりました。 eスポーツだけより、確実な脳トレ効果を得られることができます。eスポーツ選手になりたいお子さまや認知症対策をお探しの中高年の方はぜひ一度お試しください。
詳しくは http://esportnotore.hp.peraichi.com/directory

ニューロトラッカー2021年プロモ

ニューロトラッカーは世界700以上のマンチェスターUをはじめとしたクラブで採用され、現在では北米ヨーロッパ、中国、韓国の主要なeスポーツチームはニューロトラッカーをとりいれています。eスポーツ選手にとって重要な動体視力や注意力、集中力、空間記憶がつくといわれています。またADHDなどの発達障害には著名な効果があります。10%から15%も向上したデータがあります。高齢者の軽度認知症(MCI)改善データも膨大にあり、特に有名なのは80代の方が数か月の訓練後、脳血流が数十年若返ったというものがあります。また高齢者の運転事故が問題になっていますが、米軍のパイロットシステムに採用されたりカナダのドライビングシュミレーターには標準装備されているくらいで、高齢者の運転技術も向上するというデータがでています。

ニューロトラッカーは下記サイトを参照になさってください。 https://masazumimorita.wixsite.com/-site-2

​店舗情報

 浜田山脳トレサロン 

メニュー ニューロトラッカー

杉並区浜田山3-33-18内藤ビル103 10時から18時金曜定休

連絡先 09045230709

日本橋脳トレサロン(hbt治療院) メニュー ニューロトラッカー ニューロフィードバック療法(ヘイロースポーツ、マインドギアなど)      YNSA頭針療法 米軍でも取り入れられている耳針https://harikyuiryo.or.jp/acupuncture-us-military/      ゲーム依存などの各種依存症、PTSDにも効果が認められている       MBFR 半身駆血で脳バランスを整えます。イップスなどのスポーツ選手特有の症状緩和に 中央区日本橋人形町1-18-5-601 営業時間 13時から20時 TEL 09040079052

 
 

お問い合わせ

送信ありがとうございました